ブログで書くことが過去記事と被っても構わない。大事なことは繰り返し書いて最新情報にアップデートしよう


投稿数が2700を超えると時として
ネタがかぶることがあります。

足がつったという投稿だけでも23記事もあります。

夏場の特徴的なあの症状はどう乗り切るのか?

足がつってしまった時どうすればいいの?夏になってから足がよくつるあなたへ②

患者さんの声/Yさん 30代 男性 長年に渡る慢性腰痛で来院

全部は載せませんが
ほぼ毎年1記事は書いています。

なんでこのようなことが起こるのか
考えてみました。

繰り返し言うのは大事なことだからです

僕らは長い間臨床の現場にいるので
聞かれることというのはおおよそ心得ています。

しかし初めて体調を崩す方にとっては
初めてなので何もわかりません。

こちらとしてもその都度その都度説明する必要があります
医学の進歩で言っていることが180度変わることもありますし。

同じようなことを言い続けているのはそれだけブレていないということ

健康の話もそうですが僕の普段思っていることを
ブログにしている場合も大体言っていることは変わらない気がします。

書きながら、また似たようなこと書いているな、なんてことは
しょっちゅうです。

ですが微妙に進化しています。
アップデートされているとも言えますが

根幹は変わっていないように思います

『懐かしい』というのは美化された過去が一瞬気持ちいいだけ。2秒で忘れよう

満足するのはその日まで。あしたからはすぐに次の課題が待っている

あーつまんないなーと思った野球部引退後の夏。『現状維持は衰退の始まり』原点はここにあるかもしれない

不思議と似通っています。

飲食レビュー系は1回です

僕のブログは初めて行ったところは
記録を残すようにしていますが

その記事は1回までです。
『天一』に行ったことを何回も記事にするのは

あまり意味がありません。

神楽坂『天下一品』濃厚なあのスープ、どうしてリピートしたくなるのでしょう?

スナックは天下一品ではなかった!おやつカンパニーからでた天一のスナックを食べてみて・・

でもしてますね笑
天一の店舗全部レビューするというのは

意外とやってみる価値はあるかもしれません。

何を書こうがそれは自由です、それがブログのいいところ

でも結局のところ、何を書いたっていいんです。
自分のメディアなんですから。

同じこと書いたって、チェーン店の店舗全部
回ったって、それはあなたの個性ですから

誰か共感する人がいるはずです。


【1日1新】

唐菜


【求人情報】

尊敬するフレンチシェフ田辺猛さんが経営する『L’Atlas(ラトラス)
偶然にも11月に四谷3丁目に3店舗目をオープンします。

そこで現在そちらの店舗でサービスマンを社員雇用で募集中とのこと(男女問いません)
どんなことでも構いません、ご興味ありましたら僕の方まで連絡をお待ちしております。

【求人情報2】
ちなみに当院も業務拡大につき
スタッフを絶賛募集中です。

雇用条件などはこちらですので
合わせてよろしくお願いします

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!