『惜しかった』『善戦!』『気持ちでは負けてない』は全て『負け』。もっともっとどん欲に勝ちにこだわろう

サッカーのアジアカップが
準優勝で終わりました。

準優勝というと聞こえはいいですが
『負け』は『負け』です。

僕は今日の仕事に勝利するために
観ないでさっさと寝ました。

そんなやつがアジアカップ語るな
という話ですが

僕が言いたいのはアジアカップの
内容ではありません。

モルテン(molten) サッカーボール4号球 AFC アジアカップ2019公式試合球 レプリカキッズ F4V5000A19U

感想(0件)

なにが言いたいかというと
勝負事は勝たないと意味がないということを

声を大にして言いたいのです。
僕自身人生負けまくっていますが

(最終的に人生の勝者になればいい)

だからこそなんです。
大きな大会相手が格上であればあるほど

負けると
『惜しかった』という声が集まります。

負けを擁護するようなコメントです。
勝負事は勝たないと意味がありません。

全体としてそういう空気がもっともっと
浸透する社会になればいいといつも思いますが

時代は逆行しているように思います。
なので僕は勝利にこだわること。

言い続けたいと思います。
どんなに弱小国でも世界一を目指すべきだし

高校野球であればバカと言われようがなんと言われようが
全国制覇を目指すべきです。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。