自ら実践する色々なインフルエンザ予防対策。私はこれで風邪を引かない

今年は今のところそれほどではない印象ですが
これから暖かくなるにつれて

インフルエンザやノロウィルスが猛威を振るいます。
僕は小さいものはありますが

ウナギ整骨院開業後はほとんど風邪を引いていません、
その秘訣を考えてみました。

手洗い

王道ですが手洗い。これに勝るものはないと思います。
外出して帰ってきたらまずこれです。

手はカサカサになりますが、風邪になるよりは全然いいです。
手の甲までしっかり洗います。

運動

運動した後は一時的に免疫が弱くなるので風邪をひきやすい状態になりますが
基本的には運動をして汗をかくことは、風邪の予防になっているはずです。

僕の場合ちょっと風邪っぽいときは
少し運動すると大体良くなります。

気持ちの問題なのかもしれませんが・・

自転車通勤

運動にもつながる部分ですが、自転車通勤をすることによって
電車と違いウィルスとの接触度合いを大幅に下げることができます。

これ結構大きいのではないかと思います。
都市部に行けば行くほどウィルスと接する可能性は高くなりますので

風邪の発生頻度は上がります。
ですから自転車だとその接触頻度はほぼないので

大きな予防になっているんだと考えます。
気分もいいですしね。

睡眠

これも大事なようですが寝てないと全体のパフォーマンスも落ちてきます。
寝不足は正直いいことがありません。

SNSなどスマホいじるなら睡眠時間の確保です。

食事

何を食べるかということですが、この時期ならやはり『鍋』に決まりでしょう。
体を温めることは重要です。

咳など長引く症状

そんなに流行っていないとは思いますが長引いている人が
多いように思います。

運動をする、自転車通勤などはいきなりはできませんが
やはり体を温める、手をよく洗う、睡眠時間の確保などは

心がけでなんとかなると思います。
インフルエンザシーズンを風邪ゼロで乗り切りましょう。


【1日1新】

ローソファ専門店 HAREM
オーロール 調布店


求人の動きは少ないですが
現在求人を募集しています

今年は業務拡大を考えておりますので
どんなことでも構いません。連絡お待ちしております。

詳しくはこちら

それとウナホネラジオでやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで
info@unahone.net

Facebook等直接メッセージ頂いてもかまいません。
 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。