【注意喚起】ギックリ腰が再発している理由は4つあります

20、22日は診療します

あれだけ痛かった腰痛も
嘘のように楽になりました。

となった途端に
フェードアウトする患者さんは

いつも一定数います。
だいたいそういう人に限って

『また痛くなるケース』
ということが多く

どうしたもんかと思ってしまいます
なぜこのようになるのか

お話していきます

【 送料無料 】 焼き鳥 国産 バイキング 塩 50本セット BBQ バーベキュー 焼鳥 惣菜 おつまみ 家飲み パーティー 選べる 肉 生 チルド 冷凍 ギフト

感想(55件)

様子を見る必要性

患者さんにはいつも
『最初の症状を10とすると今はどれくらい』

ということを聞きながら
治療を進めていきます。

0になってしまえば問題はないのですが
2~3くらいで

辞めてしまうと
ぶり返す可能性がでてきます。

自己判断は危険

この多くは『自己判断』によるものが多く
治ったと個人的に解釈したということだと

思うのですが
その多くは治す側からしてみれば

治ってないわけで
そこは本来なら慎重に治療を進めるべきなんです

最適な日数

治す側からすれば
なるべくゴールまでの道は言うようにしています。

難しい側面もありますが
なるべく症状経過予想をたてる

そのようにして
安心してもらっています。

それでも自己判断、多いですけどね

2度と痛くならないが目標

2度と痛くならない
再発を0にすると思って

治療をしています
そうすると

慎重に事を進めていきたいというのが
本音です。

あくまでも自己判断は自己判断
気をつけましょう。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!