『思い込み』や『なんとなく』でずっとやってきてはいないか?

健康のために
通勤もなるべく歩くようにして

階の移動やエスカレーターの移動なども
全部階段にしよう

みたいなことは言われたりします。
僕自身も電車で行くときは

そのようにしています。
(それはこれも怠けたら終わりだな、という自戒の意味で)

しかし先日こういうツイートがありました。

このツイートが全てですが
多少階段を歩いても

ろくに消費カロリーがないことと
いたずらに関節の負担を増やすだけ

というのが解で
たいして意味がありません。

こういう健康のことだけでなくても
科学的な根拠やデータに基づかず

なんとなくやっていることってありませんか?
こうして書いていると僕もけっこうあったりします。

そういったことを長く続けていると
なかなか変えづらくなることがありますよね。

健康の知識はかなり早いペースで
昔の常識が非常識に変わることがあります。

そういうこともあるので逐一
最新の情報には目を向けたいものですね。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!