トレーニングは『週末はやらない』『1日おきは崩さない』どっちがいいの?

土日はトレーニングをやらない、1日は崩さない
色々パターンはありますが

どっちがいいのでしょうか?
それぞれのライフサイクルによりますが

考察してみます。

【週末限定 セール価格】オムロン 公式 体組成計 HBF-256T-BK カラダスキャン ブラック 体重計 スマホ連動 体脂肪計 内臓脂肪レベル bluetooth アプリ iPhone ヘルスケア 体脂肪率 基礎代謝 スマホ連携 正確 送料無料 デジタル 高精度 高性能 コンパクト ヘルスメーター

感想(27件)


これは安いぞ

週末はやらない

ダイエットを志している方はこちらは不向きでしょう。
土日の成約を解き放つと、反動で週末は体重が増えてしまう

ケースが多いからです。
そうするとその分を平日に取り戻さないといけなくなるので

結果としてダイエットが進みません。
あとは夜のトレーニングをしている方は

明らかにリズムが違うので
このスタイルになるのではないでしょうか?

家族単位で動いたりする人も週末はできないという方は聞きます。
僕は週末をごそっと空けるのが抵抗があるので

週末だろうがなんだろうがやります。

1日おきは崩さない

このタイプはどういうことがあっても
このペースは守ろうとするので

一般の人にとっては『変な人』に見られがちです。
よく言われる『なに目指してんの?』って言われがちです。

(そんなのはほっておけばいいんです)

なので早く寝て早く起きるそして朝のトレーニングという
ことにすれば誰にも迷惑はかけません。

朝に特化させている方は向いています。
あまりルーティンを守ることに意固地になりすぎないようにすることも大事です。

少し間を空けてもなんの変化もないことは強く自覚しましょう。

結果

それぞれに合わせたほうでいいと思うのですが
体力的な余裕があるなら、やはり『朝』のトレーニングがおすすめですね。

週末やめようが、淡々とやろうが
朝のトレーニングをおすすめします。

本題とは反れますが・・・

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。