筋トレが続かない人へのワンポイントアドバイス

筋トレを通年でやっている人間にとっては
見慣れた光景ですが

この夏の終わりの時期から
急速に利用者が減ります。

夏前にはあれだけいたのに
とsの変貌ぶりは慣れたものですが

せっかく健康になるための
道筋が出来たのに

続かないのは
もったいないもの。

そこで筋トレをうまく継続するための
コツをお話します。

ポイントは習慣になるまで

なんでもそうですが
習慣になってしまえばこっちのもの

(それが難しいんですけどね)

なので最初が肝心です
(言うまでもなくですが・・)

まずは最低限の回数を狙う

これは個人の体力の差にもよるんですが
週2回を狙うといいと思います。

ほどよい回数だと思います。
週末と平日1日みたいな

っで夜だと疲れ切ってからやることになるので
(よく眠れますが・・)

なるべくなら朝がおススメ。
その後疲れてしまうという話もありますが

これは慣れればなんてことありません。
むしろ慣れてくると

やらないと気持ち悪いくらい
こんな感じになります。

気持ちの前向きになりますし
朝やると早く寝る必要があるので

ますます健康が促進されます。
はっきり言っていいことしかない。

着るものの工夫

ジムに着るものはそれほどバリエーションはないですが
これを楽しむのも一工夫。

あとはけっこうアクセサリー
(パワーグリップやウエストベルト、リストラップなど)

こういったものを身につけてやってみると
また違う感覚がありますし

身につけるものを変えて飽きさせない工夫は
ありかなと思います。

僕は最近これがお気に入りです
https://www.myprotein.jp/sports-sweatshirt/form-sleeveless-hoodie/11592902.html

といった具合に楽しんでいます。

メニューは固定しない

メニューはまーBIG3はメインに最初はなるかと
思いますが、固定してそればかりだと

当然飽きます。
なので有酸素入れたり

ストレッチ入れたりと
変化をつけるといいでしょう。

筋肉も刺激に慣れてしまうので
変化は絶対に必要です。

サプリメントで楽しむ

もしお財布に多少余裕があれば
サプリメントで楽しむというのも

ありなのではないかと思います。
相性がいいのがあると

トレーニング効果は上がりますし
疲労回復の一助になったりします。

これも楽しいところですね
僕も色々試しました。

持久力が足りないならあのサプリメントを取ろう

マイプロテイン、オプチ、ビーレジェンド・・最強プロテインフレーバーはこれだ!

どれくらいの期間??

この習慣化までかかる時間なのですが
ざっくり言って2カ月週にマックス4回まででいければ

習慣化してくるんではないでしょうか
(もちろん個人差はあります)

そういった研究論文もでているようです。

『ジムに行く』という決断ができた
あなた。

あなたの健康はもう手にしたようなものです
ぜひぜひその醍醐味を健康になることで味わってほしい

と心から思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!