加齢に対して徹底的に抵抗する(アンチエイジング)そこで行き着いた考えはやはり『筋肉』だった

56e91db54b521dc654060ed09492f7c0_s

人間が老いていくことは絶対に避けられません。
しかしそのスピードを遅くすることはできます。

小野リサ ベスト 2002-2006 [ 小野リサ ]

感想(36件)

▲院内でもたまにかかります。リオオリンピックとの親和性も高い。

77歳だけどどうみても60代にしかみえない方

職業柄年配者は多いためたくさんの『アンチエイジンガー』がいらっしゃいます。
その上服装もきれいにしてらっしゃるし、『カーブス』さんなどで運動もしている

そのようなことですので見た目も若いこと若いこと
もちろん治療上その方たちのカラダを触りますので筋肉の状態も把握していますが

とても70代の水準ではないです。
正直70代でこの状態に持っていけるのか、見ていて不思議に思います。

精神的にもとてもポジティブ

何でしょうね、共通しているんですがたくさん運動している方って
基本とてもポジティブな方が多いんですよ。

『細かいことは気にしない』
こんな方が多いです。

突発的な病気、外傷がなければ100歳までは行くでしょう

内臓などの耐用年数はありますがそういった『アンチエイジンガー』たちは
特にアクシデントがなければ100歳は行くでしょう、そう思います。

ですから平均寿命というのはもっともっと伸びるのではないかと思います。
健康だったらいいですよね、何歳生きても。

鍵を握るのはやはり筋肉。

そうなんです、その健康でいつまでも長生きの秘訣はやはり
『筋肉』なんです。

『筋肉』が全てを制すると言っても過言ではないでしょう。
最近は筋肉を鍛えるのも多種多様な選択肢が用意されています。

当院で8月から始めた『コアトレ』なんかは良い例でしょう。
健康への近道はとにかく『筋肉』特化することです。

それで多くは解決するはずです。


【おっと!もうひとつ】

今日は待望の鍼の日です。
15時からになりますので、この夏休み

顔に鍼を打って美しく小顔になりたい人は
ぜひ!!!

【今日の体重】

74.3

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です