ダイエット中の方必見!空腹を紛らわせるために食べた体重に影響が出ない8つのスーパーフード

現在のところ去年のダイエットを終え
今は2キロプラスで推移しています。

空腹に慣れさえすればそれほど
ダイエットというものは難しくない

そういう感想を僕は実感しました。

150日で10キロ痩せた僕がダイエット中によく食べた15の美味しいもの

ここでもある程度書きましたが
それでも食べたい欲求が抑えられない方は

食べた感があるのに
ローカロリー、またはゼロカロリー

みたいなものが数多く存在します。
ダイエットの助けになると思い

その商品たちをまとめていきます。



寒天ゼリーカロリー0

https://www.sej.co.jp/i/item/300104253242.html?category=169&page=1

これ確実に売っている店舗がなかなか
ないのですがセブンらしい優秀な商品

美味しいし安いしいう事ないです。
やばい、食べちゃったっていう罪悪感もなし

何かダイエット中にデザートを
となったら迷わずこれです。

売っている店舗が少ないのが
残園です

こんにゃく・しらたき

こんにゃくは調理方法によっては
食べ応えがあり。ダイエット中には抜群の効果です。

こんにゃくステーキでもいいし田楽でもいい
しらたきなどは麺類の代わりとして

使っても遜色ありません
そういうものだという実感を持てば

大丈夫。
使わない手はありません

炭酸

炭酸はお腹の膨満感が出るので
その場しのぎですが

使わない手はありません。

プロテイン

プロテインも多少甘みがあるので
その場しのぎとしては使えますが

持っても30分くらいかな?
プロテインバーだと2時間弱は持ちます。

ダイエット中はお腹がぐうぐうなるのが早い早い。

コーヒーなど温かいもの

温かいもの(スープ)を含め
満腹感が出ますが

何かを食べているわけではないので
本当に一時的です。

夜寝る前などに使える戦略です。
その分ココアなどは糖分も入るので

持ちは違いますが

ゼロカロリーのものはどうなの?

ダイエット中はなるべくシュガーレスなものに
していくといいでしょう

現代は0カロリーや糖質オフの
代用品がほぼ全ての食品に存在するのでこれを使わない手は

ありません。ここで人工甘味料の
弊害については除外しますが・・

サラダ

メイン食事の前に先にサラダを食べるダイエット法がありますが
これは使えます。ただしドレッシングは使わず

オリーブオイル・塩・胡椒などシンプルな味付けというのが条件です。
ドレッシングを大量に摂取すると先に食べる意味がかなりうすまります

バナナ

これぞ、万能食品。安いし食べやすいし
弱点見当たりません。

食べ過ぎても嫌いになることがない
不思議なフルーツ。

栄養価も高いので
積極的に摂取することをお勧めします

ゆで卵

多少の調理の面倒くささもありますが
バナナと並んで低コストの万能フード。

ゆで卵を常備させておいて
つまんでいけばタンパク質も確実に取れます。
味のアレンジや食べ方のアレンジも多種多様ですし

ガム

車の運転時などで空腹の際は使います。
噛むので満腹感が自然に出てくることが

ありますがやはり限界があります。
何粒も食べてしまうと糖分も意外にありますので若干の注意は必要です

だいたい100〜200カロリー/1本です。
様々なフレーバーがあり単純に楽しめます。

国産のブランドは確かに味にこだわっていて
食感にも工夫がある。

その一方で外国製はタンパク質の含有量半端ないけど
デカ過ぎとか味が個性的すぎるとか

そういう個性があります。

空腹に慣れる訓練

だいたいこんな感じですが
満腹にさせずに
ちょっとした空腹を基本にするといいでしょう。

それで体が慣れてくると
一気にダイエットが進みます。
よく空腹だと

筋肉が破壊されるのでは?
なんて疑問が出てきますが

健康的に筋トレしている範囲であれば
それほど問題にはなりません。

若干の空腹に慣れる訓練を進めます。
あまり空きすぎるとどか食いの恐れもあるので

もちろん注意しながらということになりますが

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!