お正月のカンタンお気軽ダイエットはこれだ!

昨日を持ちまして年内の診療を終えました。
来年は5日(土)からの診療開始となります。

5日の予約はもう埋まってきています。
お正月中もメール等予約対応しますので

(info@unahone.net)

よろしくお願いいたします(SNSで予約もOK)


さてさて仕事も終わり
のんびり帰省という方も多いのではないでしょうか?

暴飲暴食が容易に想像できますが
今年しっかり培ってきたもの

それぞれあると思いますが
1週間弱あると

元に戻ってしまうケースはよく
見受けられます。

そしてリズムを崩すと
仕事始めがつらい。

その中でも1番元に戻りやすいのは
体重。

その体重をお正月増やさないように
する工夫を考えてみました。

★送料無料★サイベーション エクステンド BCAA レモンライム 90杯分 1291g【SCIVATION】XTEND BCAA Lemon Lime 90Servings

感想(33件)


※アスリート、トレーニーは使うべし

ハードな食事制限はリバウンド率が高い

最初に張り切って途中きつくなって断念。
はよくあります。

なので結局のところ
摂取カロリーと消費カロリーのバランスがダイエットなので

これは極端にやるのは
成果がでるのも早いけど

元に戻るのも早いと言えます。

個人的にはまず筋肉をつけて
そこからある程度ついてきたら

有酸素いれて削ぎ落していく
みたいなのが理想ですが

(筋肉があると代謝がいいのでダイエットもかなり簡単になる)

このお正月に何をやるべきか
考えた時まず『糖質』を減らしてみる

これが1番簡単なのではないかと思われます。
その糖質もいきなり0にするのではなく

すこしずつ抜いていくイメージでやると
より根付きやすいと思います。

ここ数日忘年会など重なっていた僕ですが
たまたま糖質を摂取することがない飲み会だったんですが

そうすると翌日などに体重を測ってみると
体重は思いのほか変わりありません。

いかに糖質が体重を増やす元凶なんだなということに
気づかされます。

糖質を抜くタイミング

その糖質ですが
ライトな感じにやるのであれば

夕飯以降の糖質を減らす
ということがまず第一にできることだと

思います。
これは経験ありますが

慣れると心地いいです。
胃に負担も軽いし

目覚めも良い。
お正月中は仕事で遅いという方も少ないと

思いますので比較的挑戦しやすいかと
思います。

お正月にできればいいスタート

あとは食べる量を気にしないで運動量を
上げるという方法もありますが

どうしてもそれ相応の時間が取られるので
効率は悪いように思います。

(水泳は消費効率は高いですが)

なのでお試しでお正月から
夜の糖質を抜く工夫をしてみて

ならすのは悪くない方法だと
思います。暴飲暴食はさけるというのは

もちろんのこと
逆に年末で疲弊した

胃腸の状態をお休みさせる上でも
やってみる価値はあると思います。


【1日1新】

焼肉じょんじょん

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。