パーソナルをつけても体型が変わらないあなたはこれを読めば答えがわかります



筋トレをパーソナル付きで
始める方も多いかと思います。

僕も使える費用に
余裕があるなら最初はつけたほうが間違いないと

思います。
そのパーソナルを続けていても

(かなり熱心に)

体型が変わってこない人を
みかけますが

その原因はいったい何なのか
いくつかお話しできることがあります。

今日のブログを読めば
その原因がはっきりするのではないかと

思い書いていきます。

※パーソナル:補助者をつけてやるトレーニング。安全かつ正しいトレーニングが身につく(はず)

食べている

単純に消費カロリーと摂取カロリーのバランス
パーソナルで実際に深く栄養指導までするとなると

ライザップ級の費用が掛かる可能性がありますので
なかなか食べるもの管理は自分次第というところで

例えばトレーニング後にお腹が空くからと言って
沢山食べれば(なにをたべるかのもよる)

相殺されてしまいますし
理想的な体形は遠のきます

しかし本人には食べている自覚がない
こんな話はよく耳にします。

体型が変わってこない原因の
おおよそ半分くらいはこれが原因ではないでしょうか?

極端なたんぱく質不足

たくさん食べても高たんぱく食を意識して
たべれば韓氏は違ってくるのですが

食べてしまっている人にこういう自覚はほぼないので
食べるものを吟味するのは難しいのかもしれません。

ゆでたまごやプロテインを食べてからだと
けっこうお腹も膨らむのでそんなには食べられないと思うんですけどね

量もそうですが、内容です!

トレーナーがはずれ

トレーナー側に問題があることもなきにしもあらず。
メニューもテンプレ、健康を目指す顧客に対しても

真剣さがない、そもそも知識がない
など現在パーソナルは過当競争に入っているので

より安いもの安いものへと移行しているように
思います。

トレーナーに関しては波長もあるので
ひとくくりには出来ないですが

自分でできないからやっているわけで
本当ある意味ではトレーナーだよりなんです。

むずかしい問題ではありますが

トレーニング頻度

トレーニング頻度が少なすぎても効果はでません
(その逆も然りですが・・)

何年もやって効果が出ない方は
トレーニング回数(1週間)が少ないということも

考えられます。

中断期間が長い

風邪などやむをえず
トレーニングができない期間が長いと

体型を変えることができません。
普段からジムにいける健康状態を確保することは

大事なことです。
トレーニングできなければ話になりませんから。

体質

あまり遭遇したことはありませんが
『筋肉がつきにくい体質』の方もいるようです。

もともと筋肉質の人は
いるんですけどね。

まとめ

筋トレは体つきが変わってきたことを
体感できると

ルーティン化が一気に進みます。
ある程度続けていて

体型が変わって来ない人は
1度
上記のことについて
考え直してもいいと思います。

成果が出ないのは辛いし
離脱率も跳ね上がります。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!