【ウナギ式ダイエット9~10月】体重は減らないけど『体脂肪』を減らすテクニック

ダイエットも7カ月目を
迎えました。

目標は15㌔ダイエットに
向かっており
困難なことは

わかっていますが
今月はこんな変化がありました。

仙台勝山館 MCTオイル(360g)

感想(39件)


ケトジェニックダイエットには欠かせないもの

体重はほぼ変わらず

体重が減ることはありませんでした。
いわゆる停滞期なのかなと思います。

『チートデー』入れるべきか悩ましいところですが
やったあとに2~3㌔増えてしまうのが

怖くてできていません。
実感としては平日はいい感じで

減っているのですが
週末に戻して

また平日に減らし
それが前進していない

というような感じが今月でした。
それでも糖質はほぼ食べていないですけどね。

先月までのダイエット推移

6〜7月ウナギ式ダイエット途中経過。自己最高記録更新。

7〜8月ウナギ式ダイエット途中経過。停滞期に突入

8~9月ウナギ式ダイエット10㌔ダイエット驚異的な早さで達成。その先に見据えるものとは?

(もうやらなくてもいいんだけどねー)

体脂肪率は変化

明るい材料で言えば
体脂肪率が

9.1%から8.5%と減少。
脂肪量は確実に減ってきています。

筋肉のカットもより鮮明になってきています。
腹筋も腹斜筋などがみえてきました

目に見えて体の変化は感じています。
筋量の現象もみられないことから

体脂肪率は5%くらいまではいけそうな
感じがします。

ダイエット中に筋量を落とさないようにする
というのが当初難しいのかな

とも思いましたが
実際やってみて

それほど難しくはないと
感じがしました。

やはり体験してみて
どうかということだと思います。

ケトジェニックダイエットの効果は?

体重の減少もみられないことから
ぼくには合わないダイエット法なのかもしれません。

今使っている
MCTオイルがなくなったら

またローファットダイエットに切り替える予定です。
(それまでに達成していればいいけど)

そういうダイエットのテクニカルなことを
僕のような素人がやっても

あまり効果がないものなのかな
と思います。

競技者レベルのダイエット法なんだと
思います。

愚直に
消費カロリー>摂取カロリー

これをやるのが1番だと
思っています。

これからの課題

糖質を抜き
腹八分目で生活していくと

味の濃いものを受け付けなくなる
また食物のありがたみを実感するなど

心が穏やかになる要素は
たくさんあります。

適度な減量は
生活の質を向上させることが多いように思います。

さてさて
寒くなり代謝が落ちていくこれから

どのような推移をみせるか
楽しみでもあります。

有言実行
頑張ります。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!