1日に必要な水分量『2リットル』チャレンジしてわかったメリット・デメリット

絶賛求人募集中です!
https://unahone.com/recruit/

ウェブサイトでエントリーも可能
http://www.unahone.net/inqfm/reservation/kyujin/

受付、治療補助の方も募集しております(時給¥1200)


ダイエット挑戦中ですが
この際だから自分周辺の健康状況を

全て見なおしています
(元々かなり健康ですが)

そこで前々から知ってはいたのですが
水分摂取。

1日に『2リットル』取るといいようですが
僕はなかなか水分を取らない人で

まず仕事中など
飲みません。

しかし最近はこの2リットルを
ノルマとしてやっていますが

そのことで起こった変化を
書いていきます。

メリット

まずはメリットからです

食欲が抑えられる

目下のところ食事制限中ですが
これだけ意識して水を飲むと

かなり食欲は抑えられます。
と考えるとダイエットには欠かせないのかもしれません。

食べれません。

お通じが良い

少し便秘気味だったのですが
一気に解消されました。

よく玄米食べたり便秘対策には
いろいろ言われていますが

『水を飲む』という
身近なところに便秘対策があったのかと

思うと意外です。

肌の調子が良い

減量中でも肌の調子はすこぶる良いのですが
水を飲みだしてから

さらにいい感じです。
聞いてはいましたが

肌の調子はとてもいいです。

デメリット

少ないですがデメリットも
あります。

トイレが近い

しょうがないですがトイレに行く回数は増えます。
これはどうしようもないですね。

移動が多い仕事は向いていないかも

営業など外回りの方はそもそもこれだけの

量をのめないかもしれませんね。
仕事により向き・不向きはあります。

注意点

水は『常温』で飲むことをお勧めします
冷やすと胃腸の調子がかなり悪くなります。

真夏でもです。
それと飲むものは水に限ります。

余計なものを摂取する必要はありません。

まとめ

本当にお金をかけず
健康になれる方法の1つなので

お勧めです。
ぜひ実践してみてください。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!