神楽坂にできた『エニタイムフィットネス』『ジョイフィット』との差は?

今までは『joyfit』に通っていたのですが
神楽坂に『エニータイムフィットネス』ができました。

色々な諸条件を含めると
後者の方が得なことがわかりました。

具体的にお話しします。

ガンプラ HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム) 色分け済みプラモデル


ジム違い

費用が安い

何と言っても神楽坂においてですが
費用が500円安いです。

そして他ジムから来たというと
初月のみ1000円ちょっとやすくなります。

年間でいうと¥6000違います。
大きいと思います。

初月も始める月から日割りで計算してくれます。

店舗数

店舗数もエニータイムの方が圧倒的に多く
僕の住んでいるエリアにも近くにあります。

ジョイフイットの時は休みの時に
ジムに行くのに自転車で15分ほどかかっていました。

ヘビーユーザーは
休みの時も筋トレは変わらずやりますからね

できれば近い方がいいですね

シャワー室が広い

神楽坂店に限ってのことですが
シャワー室が広く使いやすいのと

ボディソープとシャンプーがあります。
(ジョイフィットにはありません)

マシンが使いやすい

マシンは個人的に感想ですがエニータイムの方が使いやすい気がします
これは新しさにもよるのでなんとも言えない部分はあります。

デメリット

一方でジョイフィットの方がいい部分もあります

時計

時計が見えやすいところにありません。
それはいいのではとも思いますが

僕にとっては重要です。

タイマー

タイマーが全くありません。
これがないとインターバルが適当になってしまいます。

時計すればいいのでは?
ということもありますが時計はトレーニング中は煩わしいです。

できればしたくない。

安い方を選ぶべき

結論から言えば少しでも安い方を選ぶべきだと思います。
細かくはありますが

月々の費用以外は非常に細かいところなので
気にならない人はなりません。

競合が乱立してくると
より安い方安い方に流れる傾向にあります。

ジムのお話ですが
我が業界のことだとも思って

身が引き締まる思いです。
(ジムで引き締めますけど)

場所はここにあります

東京都新宿区神楽坂5-28


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。