整骨院開業当初、チラシが減っていたら嬉しかったあの思いを大事にしよう

絶賛求人募集中です!

【至急!求人大募集】一緒に働いてみませんか?

ウェブサイトでエントリーも可能
http://www.unahone.net/inqfm/reservation/kyujin/

受付、治療補助の方も募集しております。


当院の看板には
チラシがついているのですが

こまめに足しています。
未だにチラシがなくなっているのを

みると
ちょっと嬉しい気分になります。

それが花粉症でティッシュがない人が
(チラシ+ポケットティッシュなので)

持っていったとしても
同業者が参考までに持っていったとしても

『知られる』ことは大事なこと
だと捉えているからです。

(その流れでブログまでたどり着いたら最高)

そういった原点の思いは大事にしたいものです。

ハピラ PPクリアーポケットA5/18枚入×10パックセット SCZ114

新品価格
¥1,540から
(2019/4/9 07:20時点)


チラシはこういうのにいれています。

おかげさまで、が治療家を強くする

治療業は結果を出して
感謝される仕事です。

(仕事はなんでもそうか)

その数が多ければ多いほど
治療家としての腕は上がります。

それは間違いありません。
よく治療家、特に免許取り立ての先生方は

『自信がない』という話はよく聞きますが
正直僕だって自信がない時ってのは未だにあります。

それを経験という『ハッタリ』で
自信があるように魅せているだけで(笑)

現在経験が少なく自信がない先生方は
何年かやれば自信がつく、と思わない方がいいでしょう。

自信なんかおそらく治療家である以上たぶんつきません。
ただ少しでも自信をつけるためには最善の準備は必ず

すべきだとは思います。
僕なんかかえって自信ありますなんて言う人の方が

胡散臭く感じますが僕だけでしょうか?
自信ある人はオーラですぐわかりますし。

自信をつけるために最善の努力はすべきですが
よしもう自信がついた、とはならないので

そこは勘違いしない方がいいでしょう。
いつ自信がつく?そんなのわかるわけありません。

なぜこの道を選んだのか?

それと原点と言うことに関連して
なぜこの業界を志そうと思ったか

それは大事にした方がいいと
思います。

僕はトレーナーになりたくて
この業界に入り今の状態になります。

その間トレーナー業もやったりもしましたが
会社があり、家族がある中で

そこに時間を割くことが出来なくなりました
しかしまだまた現場に出たいという思いは

未だにあります。
それは会社を大きくすることで可能なことだとは

思いますので
目標と思っています。

なので原点
何か困ったらなんでなろうと思ったか

それをいつでも振り返れるようにしたらいいと
思います。

そこはブレていないか
考えるべきです。

終わりはないけど積み上げていくもの

技術はもうこれでいい
ということはありません。

最近矯正治療でも気づきがありました。
まだまだ技術は伸びます。

そうやって考えると
終わりはないのですが

原点を振り返りつつ
高みを目指したいなと思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。