有酸素運動は筋トレしてからすればいいのに・・

どういう順番でやったって
いいだろうという話でもありますが

ジムに行っていると
あまりにも有酸素信仰がひどくて

辟易します。
これどうにかならないだろうか

と思うのですが
(まー人それぞれも目的違いますが・・)

女子1人でも大丈夫。初めての皇居ラン。パーフェクトガイド

初心者でも安全?日光男体山登山パーフェクトガイド

有酸素と筋トレの効率いい
使い方教えます。

ナイキ NIKE 陸上/ランニング ウエストバッグ ナイキ ラージ キャパシティ ウエストパック RN8033-437

感想(0件)


大きすぎても小さすぎてもいけません

ダイエットで有酸素は必要?

繰り返し言っていますがダイエットは
基本『食事管理』なので

有酸素や運動、筋トレは基本必要ありません。
しかし健康的に美しい身体、ダイエットのスピードを早めたい

という方には必要になってきます。
それ以外にも運動の効用は計り知れないので

僕もおすすめします。
なので有酸素信仰者の方

(もしマラソンなどレースに出る方は失礼)

とりあえず走っておくか
みたいなことは全く必要ありません。

いやいや無理に走る必要などもっと
ありません。

有酸素した人の多くは

よく見ていると大抵の人は
有酸素した後は『マシントレ』

筋トレはやっているんです。
そこでフリーウエイトに行ってほしいのが本音ですが

僕みたいなのが
いたら使いづらいというのもよく理解できるので

そこはあえていいません。
なのでただ単に『ラントレ』しに来ている人は

ほぼいないのだと推測がつきます。
ということなので本当にやる必要があるのか疑問です。

筋トレ→有酸素のススメ

そこでです。
それでもどうせやるなら順番を変えましょう

まずマシンで筋肉を起こしましょう。
筋トレは先に済ませてしまうのです。

最初から重いのできないよって
方はまずはエアでフォームの確認からやるといいでしょう。

そうすれば問題はありません。
なぜその順番を進めるかというと

その筋トレ後に有酸素に行くと
やり始めから脂肪の燃焼が始まっていて

やっている間中はずっと燃焼し続けるという効果が
期待できます。

通常ですと有酸素初めてから
15分くらいは脂肪燃焼は始まらないのですが

筋トレ中にその燃焼はとっくに始まっているので

そこから有酸素に向かえば効率よく脂肪を落とせます。
もし筋トレしてから有酸素出来ないよって方は

そもそもの運動負荷が強すぎるので
有酸素そういう状態でやる必要はないので

筋トレに集中しましょう。
慣れてから有酸素を入れるといいでしょう。

走るの?歩くの?

走るのは疲れますし
それが長時間に及ぶと筋肉を分解し始めますので
傾斜をつけて早歩き、これがいいでしょう
傾斜は5~6くらい歩きスピードは5~5.4くらい

これでいいと思います。
これ以上になると走ることになるので

どのくらいの時間?

僕は15分しかやりません
それで十分です

たまに視聴していた動画が面白すぎて30分やることは
ありますがその程度

僕にとってこの時間は情報収集の時間でもあるので
意外に大切な時間です。

だから走っていると動画はみれないので
歩いている、ということもあります。

以上が有酸素と筋トレの効率のいい使い方
参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。