週に1回の運動で夏に引き締まったカラダを作ることは効果的なのか?

忙しい会社勤めの方たちが
運動をする時間と言えば今日や昨日の週末

ということになります。
フィジカルを強く疲れない体を、ということであれば

週に1回の運動の効果を考えると
疑問が残ります。

 精神的なリフレッシュにしかならない

体を動かすことはそれだけで気持ちのいいものです。
それだけでテンションは上がりますし、ぐっすり眠ることも可能です。

ただ週1の運動はそれだけです。
運動効果としては不明です。

(今回ヨガやピラティスなどは見識がないので除外します)

よく聞くのは時間が取れるので
その1回の運動のボリュームを多くしてオーバートレーニングになっていることです。

週の前半筋肉痛が残り、平日のパフォーマンスも落ちているようです。

 そこでおすすめなのはコアトレ!

お前またコアトレかよ!と言われそうですが
このコアトレと週1のジムワークのコラボは

なかなかです。
週1のトレーニングで足りない部分は

このコアトレで補います。
30分で9000回の筋収縮運動が可能なこのマシーンはなかなかの負荷を与えてくれます。

週1のトレーニングにある意味匹敵するくらいの
ボリュームにもなりえます。

しかも地味で効果のわかりづらい腹筋。
実際のジムワークでは腹筋のボリュームを落として

(腹筋以外のでもすべての筋肉がトレーニングできます)

このコアトレで補うなんて方法もありだと思います。
実際にそのように利用している方もいます。

週1のジムワークにこのコアトレをサポート的に利用する方法は
おすすめです。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!