筋トレをする前に絶対にやっておきたいたった1つのこと

筋トレを1日のうちの
何時にやっているかわかりませんが

始める前に絶対にやっといたほうがいいことが
1つだけあります。

それは何なのでしょうか?

大塚製薬 ソイジョイ アーモンド&チョコレート 30g×12個

新品価格
¥1,108から
(2018/9/10 07:59時点)

ガソリンのない車は走らない

運動前は空腹のことが多いと思います。
この状態で筋トレをやってもエネルギー源が枯渇しているので

筋トレ前は何か口にしましょう。
できれば炭水化物を少量。

色々なものを試しましたが
バナナ、ウィダーイン、パン・・・

1番合っているのは僕は『おにぎり』でした。
ですからトレーニング前は1つおにぎりを食べます。

終わってからもう1個食べます。
これをやっていてから高重量にもかなり耐えられるし

途中でヘロヘロになりません。
(それほどやるなって話ですが)

重量にこだわっているトレーニングをやっている方は
絶対に炭水化物等摂取してからやりましょう。

これは夜でも朝でもやっておいたほうがいいことです。
ガス欠になると思わぬケガにつながることもありますから

ちなみにプロテインも
朝起きて1杯、ゴールデンタイムと言われるトレーニング後にも飲みます

トレーニングしても筋肉の原料になるたんぱく質がないと
それを筋肉を分解させて凌ごうとするので

たんぱく質の摂取は必須です。
おそらく普段の3食の摂取ではタンパク質足りていません。

汗がかなり出る

今までのトレーニングでは全く何も食べず
やっていたのですが食べてから始めるようになって

汗の量が尋常じゃないほど増えました。
代謝もかなり上がってきているのだと思うのですが

さらっとした汗を大量にかくのは気持ちいいものです。

筋トレは摂取するものもかなり重要

筋トレ再スタート。ペンチプレスの重量を追うのはもうやめます


6月21日から再開した筋トレですが
すべてのものを見直し知識を蓄え

全てを刷新しました。
そのおかげで以前のような状態に戻りつつありますし

さらにその上を目指せるように思います。
以前との決定的な違いは

『筋肉を最短でつけるには何を摂取したらいいか』
ということを深く勉強して

色々改善しました。
ここから先はエントリーした『湘南国際マラソン』も

見据えてランも取り入れていこうと思います。
(東京マラソンも今月下旬に結果出ますしね)

よりハードワークに行きます。


求人募集中です。
https://unahone.com/recruit-3/


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!