ストレッチ Vol.7

9b8034b6528880d518edfe7329c4f68b_s

 

■両側の筋肉をストレッチ

筋肉は、片側の筋肉が緊張して短くなると反対側の筋肉がリラックスして伸びるようになっています。
片側だけに集中してストレッチをすると、反対側が緊張したままになってしまいます

交互に、両側の筋肉を(前面と後面、左側と右側)ストレッチするように心がけましょう。

どうしても利き手があるのでやりやすいほう、やりにくいほうありますが
なるべく左右のバランスは偏りがないようにしたほうが良いと思います。

その偏りが大きいと骨盤の歪みにつながることがあります

ウナギ

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。 アトピー整体、得意です